間仕切りを立てて。。

だいぶご無沙汰しております。
というか、半年たってしまいました。。
あまりの忙しさに。。という言い訳も心苦しいですが。。
もう今年も終わりに近づいてまいりましたが。。
初志貫徹。ではありませんが、今年のテーマであります
ブログ更新をお恥ずかしながら。半年ぶりに。。

といいましても、なにの続きなのかもわからないですよね。。
今年始めに着工致しました英語塾の着工から解体、間仕切り
仕上げの工程を一通りブログでアップしていこうかという
計画でしたが。。
半年前ではありますが、ぜひ前のブログを読み返して頂きますと
幸いでございます。。。

解体が終わりまして呆然と立ち尽くしましたが、
工程は決まっておりまして、瞬時に判断を
していかなければなりません。

まずは計画通りに間仕切りは立ちました。
DSCF0267

前回の配管位置により、キッチンの配管が付属のカバーで隠せないことが
分かりましたため、学習塾のテーブル側からは見えないように、
キッチンの背面につくるカウンターの高さを高めのH=1200と設定しました。
20150122_134531
20150126_111403
ボードが出来てくると何となく部屋の形が見えてきます。
ここまでくると一安心と、何か忘れ物、、配線、下地など!!
ないか、心配もまた出てきますが。。

この辺りでは寝てる間に、夢が配線だったり、仕上げだったり、工程だったり。。。
結構な緊張感のある時期です。

こんな感じで現場は待ったなしで進んでいきます。
しかし、ここからは、装飾関係も加わってきて楽しい日々も続きます。

やっと落ち着いてきましたので、今週はブログ週にしたい。。と意気込んでいて、また
来年にならないように頑張ります!

とにかく一つは完成を。。しましたら、順次施工例をアップしていきたいと思っております。
亀みたいな遅さですみませんが、もし、楽しみにされている方がいらっしゃいましたら、
お付き合いください~~^^